TOP > ニュース

ゆりやんがダンプ松本役で28kg増、K-1ラウンドガールはリバウンドではなかった!

2022/06/30(Thu)UP

6月25日、K-1の特別ラウンドガールではリバウンドしたと大きな話題となったが、役作りだった

Netflixシリーズ「極悪女王」。本作の主演・ダンプ松本役にゆりやんレトリィバァを迎え、2023年配信が決定した。
昨年末に45kg減と話題になったゆりやんだったが、先日のK-1で特別ラウンドガールとして角刈りカツラと際どいアメリカン水着で登場。SNSでは「え、これがゆりやん?」「すごいリバウンド」とリバウンドしたと大きな話題に。しかしそれは役作りのためと判明した。65kgから93kgに増量したという。

【フォト】昨年末45kg減のゆりやんと現在の95kg”セクシー”ラウンドガール時のゆりやんの写真

本日、Netflixの発表でゆりやんは「このお話をいただく前に、私生活でトレーニングや食事改善で体づくりをしておりました。実際に当時のダンプ松本さんを演じる上で、見た目をご本人に近づけるためには体を大きく(強く)しなければいけませんが、月に1度のメディカルチェックなどを行ってくださるスタッフの皆さま、普段からお世話になっているトレーナー岡部友さん方の徹底的なケアのおかげで心強く、全く不安もなく体作りにも取り組めております!」と報告。

そして「体重は現在65キロから93キロになりましたが、体も元気で、ほぼ毎日トレーニングをして大きくなっていく体が可愛すぎて楽しいです」と28kg増やし、今後のトレーニングで更なる増量もありそうだ。

最後に「ダンプ松本さんの凄さ、素晴らしさ、極悪さ、かわいらしさを演じられるように頑張ります!よりダンプさんに近づけるようになりたいです!!まだ言えないですが、他のメンバーめちゃくちゃ仕上がってます!!言いたい!!80年代、日本中を熱狂させた女子プロレス・・・2023年には「極悪女王」が世界を熱狂!震撼させます!」と意気込んだ。
果たしてどんな本気度のダンプ役が見られるのか、今から楽しみな作品だ。

▶︎次のページは【フォト】昨年末45kg減のゆりやんと現在の95kg”セクシー”ラウンドガール時のゆりやんの写真

  • 1
  • 2
●編集部オススメ
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > ニュース

イベント日程
≫イベント日程はこちら