TOP > ニュース

BD“問題児”ラウンドガールがこめおと舌戦で炎上、周囲のラウンドガール飛び火に困惑

2024/02/29(木)UP

ブレイキングダウンでラウンドガールを務める花咲れあ

ブレイキングダウン(以下、BD)のラウンドガール花咲れあがネットで炎上している件について、同じBDのひかるがアンチの被害に遭っていることを昨日27日、自身のXで告白した。花咲はXでこめおと舌戦を繰り広げているが、どうやら、ひかるが巻き込まれ事故に遭っているようだ。

【フォト】花咲の小柄グラマーボディ、ひかるランジェリー姿も

花咲れあは、かつて遅刻癖があり、思ったことをズバッと言い過ぎることで“グラビア界の問題児”と言われたキャラクター。その花咲が2月18日開催の『BreakingDown11』にてアクシデントで失神した咲人に中指を立ててバッシングを受けたレオと一緒に、中指を立てる動画を自身のXで投稿したことが波紋を呼んだ。

この投稿を見たレオと敵対中のこめおが花咲を批判し、さらに炎上することに。花咲は、こめおに反論しただけではなく、安保瑠輝也、啓之輔らにも噛みつき、収拾がつかない状況となっている。

こうした事態に困惑しているのが、同じブレイキングダウンガールのひかるだ。ひかるは27日に自身のXで「なんかめちゃくちゃアンチくるけど私関係ないですwwブレイキングダウンガールひとまとめにしないでください(笑)。フォロワー増やしたい炎上商法でしかないのに反応してるのが思うつぼ。他のガールの子も勝手に色々言われて本当可哀想。他の子は心優しいので」と書き込んだ。

ひかるはギャル系雑誌『小悪魔 ageha』専属モデルであり、YouTubeとTikTokで計160万人のフォロワーを持つ人気インフルエンサー。どうやらアンチコメントの飛び火があると困惑している。また28日にも自身のXに「ラウンドガールトレンド入りしてるんだけど(笑)。みんながみんな暴言吐いてないし、暴走もしてません。誤解したイメージになりませんように」と追記した。

ひかるの投稿を見たユーザーからは「まともな人おった」や「変な事や暴走・暴言したらアンチ来るのわかるけど、ラウンドガールって括りはよく無いと思う」、また「ラウンドガール全体のイメージダウンになっちゃうので例の方はもう外された方がいいような気がします」といったコメントも届いた。

炎上で注目を集める中、ひかるのように被害を受けたラウンドガールも存在しているのだろう。果たしてこの問題は、どんな結末が待っているのだろうか。

▶次ページは【フォト】花咲の小柄グラマーボディ、ひかるランジェリー姿も

  • 1
  • 2
●編集部オススメ
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > ニュース

イベント日程
≫イベント日程はこちら
アクセスランキング
≫アクセスランキングはこちら