TOP > 試合結果

【ONE】何と相打ちで両者が同時ダウン!ギリシャのマッスル戦士が31秒殺の失神KO勝利

2022/01/15(Sat)UP

まさかの相打ち同時ダウン!©️ONE

 1月14日(日本時間)シンガポール・インドアスタジアムで開催された格闘技イベントONE: HEAVY HITTERS』にて、パンチの相打ちで両者が同時にダウンする、驚きの秒殺KO劇が起きた。

【動画】衝撃の同時ダウン!負けた選手は豪腕パンチで失神大の字に

 KOしたのはヤニス・ストフォリディス(ギリシャ)。キックボクシング・ライトヘビー級マッチのベイブラット・イスアエフ (ロシア)との一戦だった。

イスアエフが失神し大の字ダウン©️ONE

 ストフォリディスはONE初参戦となるギリシャ出身のキックボクサー。まるでギリシャ彫刻のような筋骨隆々の身体を持ち、戦績は21勝5敗。過去4年間負けなしの4連勝と波に乗っている。

 対するイスアエフはムエタイベースのファイターで戦績は21勝5敗。昨年1月の大会でミハイロ・ケイコビッチを右フック一撃でKOすると、同10月の強豪ボグダン・ストイカに判定勝利。連勝の波に乗っている。

ギリシャ彫刻を彷彿とさせる筋肉美を持つストフォリディス

 試合は開始直ぐから積極的に攻める両者。お互い一発で倒れるパワーを持っているだけに、ガードを高く上げ、ローキックを蹴り合う。両者距離が近づき、パンチの至近距離に入る刹那、イスアエフがワンツー、左フックを放つと、ストフォリディスが同時に左フックを放つ!

 すると、相打ちの両者は吹き飛ぶように同時にダウン!イスアエフは失神し大の字に倒れたが、ストフォリディスは直ぐに立ち上がり、勝者となった。1ラウンドわずか31秒の衝撃の秒殺KO劇。ONEにまた、新しい怪物が登場した。

【勝者 選手データ】(2022年1月15日現在)


ヤニス・ストフォリディス(32歳・Giannis Stoforidis・ギリシャ)
階級:ライトヘビー、ヘビー級
戦績:22(13KO)5敗(WIKIPEDIA参照)

▶︎次ページは【動画】衝撃の同時ダウン!負けた選手は豪腕パンチで失神大の字に

  • 1
  • 2
●編集部オススメ
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果

イベント日程
≫イベント日程はこちら