TOP > ニュース

“還暦ビキニ”藤あや子、キックボクシングで美ボディGET、実際の効果は?専門家に聞く

2022/04/20(Wed)UP

藤あや子写真集『FUJI AYAKO』(講談社)が15日に発売となった。撮影/浅井佳代子

歌手の藤あや子(60)が15日に発売となった写真集「FUJI AYAKO」(講談社)で60歳とは思えない美ボディーを披露。引き締まったボディと割れた腹筋の“還暦ビキニ”でも話題を呼んでいる。

【フォト】藤の”還暦セクシー”写真集の特別カット

同15日にはフジテレビ系情報番組「ポップUP!」に出演し、美の秘訣にキックボクシングとヨガと答えた。
キックボクシングは「1時間やるけどもうヘトヘトになる。体幹を鍛えるためにやっているけど発声練習にもいい」という。

インスタには20年3月に「初めてのキックボクシング#初体験 #ハマッタ」とこの日からキックボクシングを始めた模様。そして20年10月には「さぁやりますか」とグローブをはめ、60歳近くとは思えない引き締まった身体と鍛えて盛り上がった肩を披露した。

キックで鍛えられた藤のボディを披露(藤あやこインスタより)

キックボクシングトレーニングで実際にシェイプするのか、専門家に聞いた。
那須川天心も所属するキックボクシングジム『TARGET』の本部代表でインストラクターの菅原勇介氏は「実際に引き締まる」と答える。
「キックボクシングは有酸素運動と無酸素運動が同時に行うことができる。サッカーに近い」と話す。動きっぱなしのシャドウでは有酸素でジョギングのような効果があるが、パンチをすることで腕が引き締まり、肩こり解消にも。さらに血流促進になり基礎代謝が上がり脂肪燃焼につながるのだという。

藤は「キックは体幹鍛えられるからオススメ」と自身のインスタに綴っている

藤のような腹筋を手に入れるにはと聞くと「ただ蹴りで足を上げているだけではなく、キックボクシングは蹴りながら蹴り足側の腕(右で蹴るなら右腕)を大きく下に振る。するとウエストがゾウキンを絞るような形になる。それもウエストが引き締まる秘訣です」と語る。そこにミット打ちなどパワーと瞬発力が必要なトレーニングもあるので筋肉もつき代謝が上がることになる。藤はサンドバッグやミット打ちも行っている。

また、キックでは下半身を多く使う。下半身には体の70%の筋肉が集まっているため、体の半分以上が鍛えられ、普段使わないお腹や腰回りも動かされる。キックでは足、ヒップ、腹筋もそうだが、パンチで肩や二の腕もシエイプされる。バランス力も必要で藤の言う体幹も身に付く。美ボディには効果的のようだ。

なお、以下で藤が写真集発売記念お渡し会を行う。生の本人を前に美ボディを手に入れた秘訣も聞きたいところだ。
4月30日(土)15時~ HMV&BOOKS SHIBUYA
5月1日(日)12時~ 三省堂書店名古屋本店
5月1日(日)18時~ 紀伊國屋書店グランフロント大阪店

▶︎次のページは【フォト】藤の”還暦セクシー”写真集の特別カット

  • 1
  • 2
●編集部オススメ
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > ニュース

イベント日程
≫イベント日程はこちら