TOP > ニュース

話題の“小顔ショート”ラウンドガール「どれも惹き付けられる試合でした」

2024/02/25(日)UP

小顔ショートの新唯がトリプル世界戦でラウンドガールを務めた

 2月24日(土)東京・両国国技館にて行われた『プロボクシング3団体トリプル世界戦』で王者・井上拓真、中谷潤人、田中恒成戦に花を添えた、“小顔ショート”ラウンドガール新唯(あらた・ゆい)が、25日に自身のSNSを更新。「当に見所満載でどれも惹き付けられる試合でした。」と、熱い感想を述べた。

【フォト】新唯のラウンドガール全身写真、水着グラビア姿も

 新は昨年4月の天心戦で「あの子誰!?」とSNSなどで注目を集め、レースクイーンとしても活躍。今回も人気グラドルの雪平莉左と2人、セクシーなブルーのミニ衣装で観客の声援に手を振って応え、ラウンドボードを持ってリングを歩き、長身のスレンダーボディとすらりと伸びる脚でファンを魅了した。

 試合翌日の25日、新がSNSに「Prime Video Presents Live Boxing 7リングガール務めさせていただきました。ありがとうございました。本当に見所満載でどれも惹き付けられる試合でした。配信アーカイブもありますので是非ご覧ください!」とプライムビデオでのアーカイブも告知。
するとファンからは「こちらの姿も、かわいい」「凄い試合ばかりの大会のリングガールお疲れ様でした」「アーカイブもゆっくり見ます」と試合と新をじっくり見たいというファンの声が続いた。

 WBA世界バンタム級王者をKOで初防衛した井上拓真、KOで3階級制覇した中谷潤人、ダウン奪い史上最短の世界4階級制覇の田中恒成など、神興行とまで言われた試合の数々。新と雪平のラウンドガール姿も改めて見たいところだ。

▶︎次ページは【フォト】新唯のラウンドガール全身写真、水着グラビア姿も

  • 1
  • 2
●編集部オススメ
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > ニュース

イベント日程
≫イベント日程はこちら
アクセスランキング
≫アクセスランキングはこちら