TOP > ニュース

何とRIZINガールがK-1ガールを表彰!?ファンは「夢の共演だ」=日本レースクイーン大賞

2022/01/18(Tue)UP

『日本レースクイーン大賞2021』で19年度グランプリで元RIZINラウンドガールの川村那月(左)が21年度グランプリでK-1ラウンドガールの川瀬もえにトロフィーを手渡した

2021年に最も輝き活躍したレースクイーンをファン投票により決定する『日本レースクイーン大賞2021』の表彰式が1月15日(土)幕張メッセにて行われ『PACIFIC RACING TEAM』のレースクイーン川瀬もえ(28)がグランプリに輝いた。
川瀬は格闘技のK-1ガールズとしてラウンドガールも務めるが、表彰式でプレゼンターとして川瀬にトロフィーを授与したのは元RIZINガールとしてキャプテンも務めていた19年度『日本レースクイーン大賞』グランプリの川村那月(28)だった。

【フォト】この2人の”セクシー”レースクイーン&ラウンドガール姿

格闘技ファン、特にラウンドガールファンにとてもお宝な2ショットだろう。
実はレースクイーンで格闘技のラウンドガールも務めているモデル、タレントは多い。今回のレースクイーン大賞にはレースクイーン約400名の中から川瀬を含む5名が選ばれたが、5名全員がラウンドガール経験者。グランプリの川瀬をはじめ、相沢菜々子、今井みどり、太田麻美は元RIZINラウンドガール、安田七奈は元K-1ラウンドガールだ。格闘技のラウンドガールもレベルが高く、レースクイーンのトップクラスもいるなど注目が集まっている。

日本レースクイーン大賞2021大賞の5名。すべてラウンドガール経験者:左から相沢菜々子、今井みどり、グランプリの川瀬もえ、太田麻美、安田七奈

川村はプレゼンターを務めた後、自身のTwitterで「2019年グランプリとしてプレゼンターを務めさせて頂きました。グランプリに輝いた川瀬もえさん、おめでとうございます。それぞれの思いが伝わり、思わずステージ袖で泣いてしまいました。今後もレースクイーンの皆様を応援しております。ありがとうございました」とつづった。

ファンからは「プレゼンターお疲れ様」というコメントのほか、「RIZINとK-1ラウンドガールの夢の共演、6月の共演にも期待」と6月の天心vs武尊戦でのラウンドガール共演を期待する声もあった。

川村は自身のYouTubeで美容、健康、そしてRIZIN関係を中心に配信している(川村那月YouTubeチャンネル サムネイルより

川村は19年までZENTレースクイーンとRIZINラウンドガールを務めていたが、現在、テレビ番組ではRIZINの解説やCBCテレビ『夜のまちイチ』にレギュラー出演するほか、ラジオではTOKYO FM系『リリー・フランキー「スナック ラジオ」にもレギュラー出演。女優としては現在公開中のNetflixオリジナル映画『愛なき森で叫べ』でエイコ役で出演している。
また半年前からYouTubeを開始し、美容と健康をテーマに配信。ダイエットやセクシーなウェアにも思わず目が奪われるストレッチのほか、RIZINラウンドガールの姿で得意のダンスを披露するなどファンを楽しませている。
今後の川村、そして新グランプリに輝いた川瀬の活躍に期待したい。

▶︎次ページは【フォト】川瀬もえ、川村那月のセクシーなレースクイーン&ラウンドガール姿

  • 1
  • 2
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > ニュース

イベント日程
≫イベント日程はこちら