TOP > ニュース

”変なトラブルではない”瓜田純士がスパーでの顔面骨折も筋トレ再開、「鬼の回復力」とファン驚愕

2022/08/11(Thu)UP

7月の試合での瓜田。8月4日の練習中に顔面を骨折したことを明かしたが、9日には早くも練習再開を報告した。

7月17日に開催された朝倉未来の1分間大会『Breaking Down5』(ブレイキングダウン5)で平石光一と対戦し、2-3の僅差で判定負けした瓜田純士。その後、再起に向け練習も、今月5日に配信した自身のYouTubeチャンネルで、練習中にスパーリングで顔面を骨折したことを報告。心配されたが、9日にはSNSで早くも筋トレを開始したことを明かした。

【フォト&動画】瓜田の上半身の刺青公開、緊迫の乱闘シーンも!

Instagramでは筋トレ再開を報告した(瓜田純士Instagramより)

瓜田は今月4日、練習中のスパーリングで顔面骨折をして救急病院で検査したことが、「事件に巻き込まれたのでは?」とネットで騒がれた。それに対して、翌5日に練習中のケガだったとYouTubeチャンネルで説明し、左眼窩底骨折、上顎、頬骨付近の骨折が判明したと伝えた。
さらにTwitterでも「なんか大げさな話になってるけど、本当にただの練習中にスパーリングでカウンターもらっただけです。変なトラブルとなそんなんではありません 心配おかけしました。昨夜は救急外来のCTだけなので午前中にしっかり形成外科で検査してきます。過去に2度程眼窩ていの骨折をしているから折れやすいのかな?」と投稿した。

瓜田は、YouTubeチャンネルで数年前の骨折で顔面にプレートが入っていることや、また試合をすることになるため「手術はしない方向で。完治は3ヶ月かな。しばらく安静にします」と語っていたが、昨日はTwitter、本日はInstagramに「もう軽く筋トレが出来るまでに回復してます」と連続投稿して筋トレを始めたと明かした。

Instagramはタンクトップ姿、Twitterは上半身裸の写真が投稿されて、ファンは「かっこいいすよ!」や「さすが瓜田さん。鬼の回復力」といったアウトローのカリスマの回復力に対して、驚きの声が届いている。

瓜田は、11月開催予定の『Breaking Down6』に出場できるのだろうか。

▶次ページは【フォト&動画】瓜田の上半身の刺青公開、緊迫の乱闘シーンも!

  • 1
  • 2
●編集部オススメ
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > ニュース

イベント日程
≫イベント日程はこちら