TOP > ニュース

空手黒帯の”RISEラウンドガール”宮原華音、キック練習で美腹筋チラ見せ

2022/08/10(Wed)UP

宮原華音が愛用グローブとともにトレーニングショットを公開(宮原華音Instagramより)

2022年のRISEラウンドガール『R-1SE Force(ライズフォース)2022』として活躍する女優の宮原華音(26)が、自身のInstagramで美ボディを披露した。
宮原は6月の『THE MATCH 2022』のラウンドガールを務め、那須川天心vs.武尊の試合を見て、RISEラウンドガールの大貫彩香、桜りん、高橋凛とともに感動の涙を流したことが話題になった。

【フォト】RISEラウンドガールの美腹筋と背中ショット公開

宮原は、全日本少年少女空手道選手権大会(全空連主催)優勝の経歴を持つ空手・柔道黒帯の格闘ガールで、アクション女優としても活躍中。2014年にはアクション映画『ハイキック・エンジェルス』で主演を務めるなど、アクション女優としての才覚も見せている。

THE MATCHのリングガールを務めた宮原(左端)は、那須川天心のマイクで涙を流した

そんな彼女が昨日9日に自身のInstagramを更新し、美ボディショットを配信した。宮原は「2週間ぶりのキックはキツすぎてしんどすぎた。今週からちゃんと通います!宣言。ファンの方にもらったウエア。持ってない形で可愛い」とコメント。ファンからプレゼントされたウエアを着てトレーニングを報告した。

今回の投稿で美ボディを見たファンからは、「めっちゃ素敵ですね」や「カンペキスタイル」など賞賛の声が届いた。リングに華を添えるラウンドガールも、日々、肉体を鍛えて本番を迎えているのだろう。

▶次ページは、【フォト】RISEラウンドガールの美腹筋と背中ショット公開

  • 1
  • 2
●編集部オススメ
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > ニュース

イベント日程
≫イベント日程はこちら