TOP > ニュース

藤あや子、還暦も”ありえない”若さ、黒ビキニボディは断酒とヨガ&キック

2022/05/01(Sun)UP

60歳には見えない若さ。メイクも最低限にしてきたという=30日都内にて(イーファイト)

4月30日、藤あや子が写真集『FUJI AYAKO』(講談社)出版記念イベントを都内で行った。
4月15日に発売され重版も決定、売り上げも好調だ。自身のお気に入りの一枚は「恥ずかしい」と言いつつも黒ビキニの写真。
「昨年11月初旬、場所は石垣島なんですけれども、岩場があって、一瞬そこに立って見てくれないか、と言われた時の写真が評判が良かったというありがたい話です」と語る。この還暦の初水着は大きな話題となった。

【フォト】藤あや子のお気に入り“黒ビキニ”姿、腹筋も割れる

しっかりくびれたウエスト、割れた腹筋も見える。この写真集に向けて鍛えたのかという質問に「それは全くなくて普段のままです。歌手なので、声がしっかり出るように体幹を鍛えるために」トレーニングを行なってきたら体が仕上がってきたという。この運動は主にヨガやキックボクシング。インスタで藤はキックボクシングが体幹を鍛えるのにオススメとも語っていた。

藤の全身写真

ただ、食生活も重要で、体を絞ったのはお酒を止めたことも大きいのではないかと語る。これまで毎晩のようにお酒をたしなんできた藤。脇腹の肉が取れなかったため、3年前にお酒を止めたという。
「あるファッション紙にジェニファー・ロペスが50歳を過ぎた時のすごいプロポーション、彼女が課しているものがいっぱいあった中に、アルコールがNGってあったんです。”わっ、これだ私、これしかない原因は”と思い、無理だったらまた飲めばいいと思って。もう直ぐ4年になります」とのことだった。

お酒を止めると痩せやすいのは確かだ。格闘家でも減量中はお酒を飲まない人が多い。それはお酒を飲むと肝臓がアルコールの解毒を優先し脂肪の分解が優先されないことや、脂肪肝を招きやすく、中性脂肪を増やす原因にもなることだ。さらに断酒や飲酒量を少なくすることは活性酸素の発生も抑えられるなど、アンチエイジングには良いとされる。

その断酒で脇腹がすっきりしたという藤。その後、20年3月にはキックボクシングに出会い、さらに身体を鍛えることになる。

次回(5月3日掲載予定)は、編集部が独自取材、藤がキックボクシングに入ったきっかけ、実感する効果を紹介する。

▶︎次ページは【フォト】藤あや子のお気に入り“黒ビキニ”姿、腹筋も割れる

  • 1
  • 2
●編集部オススメ
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > ニュース

イベント日程
≫イベント日程はこちら